たまとの半年
たまと暮らし始めて半年が経とうとしています。
f0073833_1932395.jpg
はじめは、こんなにリラックスした様子は想像できませんでした。


f0073833_19315273.jpg
すっかり、家猫としてのペースは確立してくれたように思います。





こうなるには、ふくの存在が大きかったと思います。
たまにとって、ふくは初めてできた友達かもしれません。
f0073833_19305074.jpg
気がつくとふくのそばにいます。


f0073833_1931935.jpg
よく、2匹で追いかけっこをしています。
度が過ぎて、ふくに怒られたりすることもありますが... (^^;)




f0073833_19312670.jpg
頭突き!(笑)

たまの体重は今何キロあるのかわからないですが、
抱き上げた感触ではかなりの重量感が...(汗)
ちっちゃいふくは、頭突き... スリスリされてのけぞってしまうので、よくパンチで押さえてます (^^;)

でも、お姉ちゃんらしく、たまの頭を舐めてあげたりもしています。
2匹で一緒にいると、ぱっと見、ふくのほうが幼く見えるんですけどね (^m^)



ねねも、たまがそばに来ても滅多に怒らなくなりました。
このまま自然になじんでくれるといいなと思っています。


私たちが帰ると3匹そろって玄関にお迎えに来てくれるようになりました。
そうそう、ふくにつられてお風呂場を探検したりもしています (^^)








f0073833_19321287.jpg
爪も切らせてくれるようになりました。
まだ抱っこは嫌がるので、うずくまった状態で肢を出してもらって切ってます。


とはいえ、最初はえらいことになりました (^^;;)
f0073833_19511642.jpg
保護した直後は、寝ている隙にだましだまし切っていたのですが、
さすがにこれは危ないなと思い...
初めてちゃんとたまの爪を切ろうとしたときのことです。

前肢を固定した瞬間、暴れて、瞬く間に私の手は傷だらけ... (* *)
後で数えたら、十数カ所の傷がありました。
流血の惨事です (^^;)

でも、たまのほうは、「いったい何をされるんだろう」ともっとおびえていたと思います。
体にタオルをかけてあげると落ち着いて、その後はおとなしく切らせてくれました。

写真の傷はその時の名残です(左手の小指の下に傷があります)





保護した当初は、食べるスピードのあまりの早さに腰を抜かしそうになったものですが、
今では食事もゆったりとれるようになってきました。
つらかっただろう「飢え」の記憶が、少しでも薄まっていることを祈ります。


また、一度ブランケットの上に粗相をしてしまったことがあったのですが、
それ以降はたぶん粗相もなく、トイレをうまく使ってくれていると思います。
たぶん、汚れたトイレが嫌だったのかな。トイレの数を増やすことで解決しました。




f0073833_19313691.jpg
最近は、私たちがそばに近づくとコロンと寝転がるようになりました。
撫でてもらうのが好きになったみたい。これが一番嬉しい変化です (^^)

そして、オシリぽんぽんも好きみたいです (*^^*)


もっともっと、たまにとって楽しいことや嬉しいことを
一緒に体験したいと思っています。



f0073833_19322312.jpg
美人でしょ♪









= おまけ =


たまのヒミツ...
f0073833_19364699.jpg
左手の内側が1つだけアズキ肉球なんです。


f0073833_1937045.jpg
ホラ、ね (^^)
[PR]
by poponta-1212 | 2008-07-07 16:29 | たまの保護
<< ガラスで涼を 久しぶりに野球観戦 >>



3匹の猫 ねね・ふく・たま と管理人ぽぽんたの日常です。
by poponta-1212
カテゴリ
ねこ
ねこ紹介
ふく坊シリーズ
たまの保護
ねこグッズ
大切なお友達
お茶の時間
ごはんの時間
アクアリウム
写真
まめねこ・小芝居
もの
きらきら
ふれあい
羊毛フェルト
とり
花・グリーン
お知らせ
その他
以前の記事
2009年 09月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
more...
タグ
リンク
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧